ストーカー対策や結婚詐欺調査に効果的な探偵!

警察に訴えれば解決する訳ではない

ストーカーにお悩みのかたは、まずは警察に頼ることを当然考えるでしょう。

 

しかし、警察は実際に犯人が特定されている、
もしくは確たる証拠がないと動きたくても動くことができません。

 

そのため頼るべきは探偵ということになります。
東京で長い歴史と実績を誇る探偵事務所では、無料で相談にも乗ってくれるので、探偵の利用が初めての方でも安心です。

 

警察に証拠を提示することによって、スムーズに逮捕できるようになります。
逆に言えば、証拠がないと逮捕することができません。

 

現行犯が一番良いのは間違いありませんが、
被害者が女性の場合がほとんどとなっているため、なかなか上手くいかないのが事実です。

 

探偵に依頼をすることによって、
自分では集めることができなかった証拠をしっかり掴むことができます。

 

また、しっかり相手を追尾することもできるため、
証拠を掴むためには探偵に依頼をするのが望ましいと言えます。
場合によっては、多額の賠償金を請求することができます。

 

ストーカーはゴミから個人情報を入手します。
さらに、盗聴器は誰でも簡単に入手することができるため、
盗聴に関する心配は大きいものとなります。

 

コンセントのタップ型盗聴器や超小型無線盗聴器だと、
ひと目見て盗聴器とは分からないものです。

 

こういった方法を駆使してどんどんストーカーはエスカレートしていくのが事実です。
普通ではあり得ないと思うところから、ストーカーは情報を入手しているため、
いくら対策をしたとしても、個人ではすべてを防ぐのは難しいものがあります。

 

ストーカー行為を根絶されるためには、ストーカーの特定と逮捕が必要になります。
探偵はストーカーの特定や証拠を掴む為の力強い味方となります。

ストーカーの正体を確認する

探偵の仕事の中にはストーカーの対策をするものがあります。

 

ですから、ストーカーに困っている人は相談をしてみると良いです。
そして探偵に相談をすることでストーカーの正体を知ることができます。
 

 

探偵は複数の人数で調査をします。
ストーカーの調査も複数の人で調査をして
逆にストーカーの正体を確認することができます。

 

というのも、ストーカーにストーカーさせている間に探偵がそのストーカーを尾行、
その後ストーカーの対象となっている人を
安全なところに移動させることでストーカーは帰るので、
その時にストーカーの正体を調査することができます。

 

人数がいるとわりと簡単に正体を知ることができるので、
探偵に相談をしたほうが良いです。

 

ただし、ストーカーの正体を知っても対処ができない場合がほとんどなので注意です。
ストーカーが知り合いなら良いですが、
完全に見知らぬ誰かということになると対処が難しくなります。

 

ですが、素性を知ればある程度対処もし易いです。
場合によっては警察の力で何とか出来る場合があります。

 

ちなみに警察の力は最終手段にしたほうが良いですが、
手遅れになるようなことは避けるようにしましょう。

 

ストーカーによっては正体を知られた、そして警察が動いたと感づくと、
かなり驚く行動をするので注意です。

 

ですから、とりあえず正体を知り、
対策を探偵などの専門的なところで対処するようにしてください。
間違っても正体を知ったからといって相手のところに行くなど危険なことはしないようにしましょう。